ダニ捕りロボの効果は本当だった!
使い始めてから、私はダニに刺されなくなりました!

ダニ捕りロボ寝具のダニ

 東急ハンズの人気商品「ダニ捕りロボ」、めざましTVなどメディアでもよく紹介されて、「置くだけでダニが取れる」と評判だけど、実際どうなの?
私も実際にダニ捕りロボソフトタイプを自宅で使っていますが、ほかのメーカーのダニ捕りシートなどと比べ、値段は高いですが、その分効果をはっきり実感しています♪
ダニ捕りロボ設置直後から、ダニに刺されることが減り、かゆみ止めを塗ってもなかなか消えない、あのしつこいかゆみに悩まされることもなくなりました!

ダニ捕りロボはこんな方におすすめ!

いろいろとダニ捕りグッズを試したけれど、イマイチ効果がなかったという方。
★手間をかけずダニ退治したい方
★ダニ退治に殺虫剤など薬品を使いたくない方
★赤ちゃんや小さいお子さん、ペットのいる方

ダニは放っておいたら100匹が5万匹に大繁殖!
布団もお部屋もダニまみれ…かも!?

ニッケンのダニ捕りロボでダニ退治

ダニは室温20度くらいの、湿気の多い環境が大好き!
1年を通して、家の中はダニの発生しやすい環境になっています。
ダニは殺虫剤や薬品を使えば、確かに死にます。
しかしアレルギーを引き起こし、本当に悪さをするのは生きているダニではなく、ダニの死骸やフンです。
ダニを薬品などで殺した後には、必ず死骸やフンが残ってしまいますが、ニッケンのダニ取りマットはマット内にダニを誘引し、外へ出られないよう閉じ込めるため、ダニアレルゲンの元・死骸やフンが残りません。


ダニ捕りロボを私はこんな風に使っています♪

在宅でパソコンを使った仕事をしていますが、座って作業をしていると、足や腕がよくかゆくなるので困っていました。そこでいすの下にダニ捕りロボを設置してみました。

ダニ捕りロボソフトタイプ
設置して2日目くらいから、足や腕のダニ刺されがまったくなくなりました!
ダニ捕りロボ、評判通りやっぱり効果あるんだぁ~と実感!手放せなくなりました!

ダニ捕りロボを実際に使ってのレビュー・口コミ

家の中はダニが増えやすい環境

ダニが増えるとダニアレルギーが起きやすくなる

一般的な家庭で見つかるダニは、チリダニ、コナダニ、ニクダニ、ツメダニ、

イエダニなどが主なもので、約30種類ほどです。


そのうちの50~90%を占めるのがチリダニで、人を刺さないのですが

ダニアレルギーの原因となります。


ダニが厄介なのは、生きているダニ類よりも、

ダニの死がいや脱皮殻、フンなどが乾燥して粉々になったもの=ハウスダストが害を及ぼす点です。


微粉末になったもの「ハウスダスト」を除去するためには、

最初からダニを増やさないことがポイントです。


ハウスダストは軽量なので空気中を飛散しやすく、

口や鼻などから人の身体に入っていき、ダニアレルギーやぜんそくを引き起こす原因にもなります。

ダニが増えやすい環境
ダニが増えやすくなるのは、住宅の変化、冷暖房の普及、

留守がちな家庭の増加で換気が不十分で

ほこりがたまりやすいことなどが挙げられます。

一般家庭の掃除機で取れるホコリ小さじ1杯(おおよそ0.2~0.3g程度)のダニは、

平均200~1000匹程度(死がいを含め)と言われています。


ダニが繁殖しやすい環境は?

ダニの繁殖しやすい環境は、「湿度と温度の高いところ」です。

温度20~30度 湿度60~80%がダニの繁殖しやすい条件です。


ダニはベッドマット、カーペット、布製のソファ、布団、畳、ぬいぐるみなどに好んで生息します。

チリダニは人のフケやホコリ、コナダニやニクダニはカビ、食べカスなどをえさにしています。

ツメダニは、チリダニやコナダニなどの体液がエサとなりますので

これらが増えるとツメダニも増えることになります。

またペットのフケも、ダニにとってはエサになります。

室内に犬・猫を飼っているお宅も、ダニが増えやすい環境にあります。


ダニを増やさないためには、こまめな掃除や換気が必要ですし、

ダニ捕りロボなどダニを捕るグッズを置くのも効果的です。